NANO DENTAL α
-ナノデンタルアルファ-
よくあるご質問(2021年5月28日更新)

成分に関して

  • 主な成分は?

    水と塩化Naになります。原材料は、飲用にも適している富士山の伏流水(地下水)を使用しており、添加物として塩を使用しております。

  • オゾンってなに?
    オゾンは、フッ素に次ぐその強力な酸化力により様々な菌・ウイルスに対して有効である事が知られております。
    また、オゾンを溶存させたオゾン水はとても高い安全性も有しており、特に医療・介護・食品加工分野で実用されております。
    ※全ての菌・ウイルスに効果があるわけではありません。
    ※NANO DENTAL αはオゾン水そのものではありません。
  • ナノバブルってなに?
    ナノバブルとは、直径1μm(1マイクロメートル:100万分の1メートル)以下の、眼に見えない程小さな気泡です。通常の気泡はすぐに消滅してしまいますが、ナノバブルは水中で長期安定しており、ナノバブル内の気体によって様々な特徴を持たせる事ができます。
    詳しくは、ナノバブル水とは
    をご覧ください。
  • オゾンナノバブルってなに?
    通常のオゾン水は安定持続性に乏しく、製造から1時間程で効果が薄れてしまいます。しかし、オゾンナノバブル化する事により、オゾン水の特徴を引き継ぎつつ長期保存を実現致しました。
    ※オゾン水の特徴の全てを引き継いでいるわけではありません。
  •     

  • pH値は?
    pHは8前後となり、中性と弱アルカリ性の境目です。
  • なぜ塩分を入れているの?
    NANO DENTAL αの塩分濃度は約0.9%になるように製造しております。これは口腔内ケアに推奨されている生理食塩水と同等の塩分濃度であり、ヒトの血液や通常時の汗・涙とほぼ同じです。これにより、口腔内の粘膜にスムーズに浸透され、口腔内ケアに適しております。
  •     

  • 塩素系殺菌剤と違うの?
    塩素系殺菌剤(特に次亜塩素酸水)は、塩酸や塩化ナトリウム水溶液を電気分解して作成しております。NANO DENTAL αは、水と塩を原料にオゾンナノバブル処理をする事により製造しておりますので、製造方法から異なります。また、お口に含んだ時の風味も塩素臭が殆どしない為、抵抗なくご使用いただけます。

除菌能力に関して

安全性に関して

  • 飲んでも良いのですか?

    NANO DENTAL αは、洗口液ですので飲用ではございません。しかしながら、オゾンナノバブル水は飲料水として販売されていた実績もあり、使用する際に誤って飲み込んでしまっても問題ないと考えられております。

    安全性データは皮膚刺激性試験・急性経口毒性試験・細胞毒性試験もクリアしております。

  • 刺激が苦手だけど使えるの?
    NANO DENTAL αは、原材料に飲用にも適した富士山の伏流水と塩を使用しており、薬品未使用です。刺激性も殆どございませんので、お子様からご高齢者まで幅広くご使用頂けます。
  • オゾンって危なくないの?
    オゾンガス自体は殺菌目的で使用される一方で、高濃度の場合は取扱いに注意が必要です。しかし、オゾンガスを水に溶け込ませたオゾン水はとても高い安全性を有しており、特に医療・介護・食品加工分野で安全な機能水として実用されております。
    NANO DENTAL αも、オゾン水の能力を有していると考えられております。
    ※NANO DENTAL αは、オゾン水そのものではございません。
  • 引火性や揮発性はあるの?
    引火性や揮発性は確認されておりません。
  • 口の中にキズ(口内炎)があるけど痛くないの?
    NANO DENTAL αの塩分濃度は約0.9%になるように製造しております。これは口腔内ケアに推奨されている生理食塩水と同等の塩分濃度であり、ヒトの血液や通常時の汗・涙とほぼ同じです。従いまして口腔内にキズや炎症がある方でも痛みを感じることなくご使用頂けます。

使用に関して

  • どう使ったらいいの?/いつ使えばいいの?

    毎日のブラッシングの後やお口の中が気になる時に、キャップに適量(約20ml)を注ぎ、お口に含んで、約1分間すすいでください。

  • 詰め替えるスプレー容器はなにが良いの?
    市販のPET若しくはPE素材の清潔な容器を推奨しております。
    また、別容器に移し替えた際には、冷蔵庫に保管頂き1ヶ月~2ヶ月以内を目安に使い切ってください。
    尚、ご使用環境により品質保持に差が生じますので本品に異常を感じた際にはご使用を中止ください。
  • 詰め替える時の注意点は?
    清潔な容器に詰め替えて下さい。
    容器が汚れていると、汚れに反応して除菌能力が低下する恐れがあります。
    容器の汚れが気になる場合は、一度少量のNANO DENTAL αで容器内部を洗浄頂くと効果的です。※洗浄に使った液は捨てて下さい。
  • 吐き出さなくていいの?
    NANO DENTAL αは洗口液ですので、使用後は吐き出してください。
    口腔内に噴霧した後、吐き出すのが困難な場合は、清潔なハンカチ等で口を拭って下さい。
  • 必ず1回20ml口に含まないといけないの?
    使用方法に記載されている20mlは一般成人の方を想定して設定しておりますので、お口に含むにあたっては個人差があります。ご使用者様のお口の中に十分に行き渡る量であれば、無理のない量を口に含んで頂いても効果が期待できます。

消費期限/保管に関して

  • 使用期限は?/開封したらすぐ使い切らないといけないの?

    使用期限は製造日より2年となりますが、開封後は外部からの菌の侵入による劣化も考えられますので、冷蔵庫に保管の上なるべく早くのご使用をお薦め致します。
    ※本品は直射日光や紫外線に当たってしまうと劣化の原因となります。
    また、別途別容器に移し替えた際には冷蔵庫に保管頂き1ヶ月~2ヶ月以内を目安に使い切ってください。尚、ご使用環境により品質保持に差が生じますので本品に異常を感じた際にはご使用を中止ください。

  • 適切な保管方法は?
    必ず直射日光・紫外線の当たらない涼しい所に保管下さい。開封後は冷蔵庫で保管して下さい。
  •      

  • 開封前の保管方法は?
    開封前の製品は常温でも暗所であれば、製造日より2年間保管できます。※本品は直射日光や紫外線に当たってしまうと劣化の原因となります。
    ※本品は暗所でも外気温を著しく超える環境ですと劣化の原因となります。

その他

  • 未開封なのに、中に浮遊物・沈殿物があるけど大丈夫?

    NANO DENTAL αは、保管の状況(特に著しい温度変化)により水に含まれる自然由来のミネラル分が析出し1mm程の浮遊物・沈殿物が見られる事がありますが、品質や人体に対して影響はございません。

  • 他社製品との違いや特徴は?
    NANO DENTAL α は、口腔内ケアに必要である殺菌能力は勿論のこと、
    ・原料は飲用適の水と食塩で薬品一切未使用
    ・口腔内ケアに推奨される塩分濃度(体液と同等)
    と、使用する上での“安全性”も追求しております。
    歯科業界でも利用されているオゾンナノバブル技術を小さいお子様からご高齢者まで安心していつでもご使用いただけます。
  •      

  • アルコール製剤との違いは?
    アルコールはノロウイルス等に代表されるノンエンベロープタイプのウイルスに対する効果が弱い事が知られております。
    しかしながら、NANO DENTAL α はノンエンベロープタイプのウイルスにも有効である事が分かっております。
    また、NANO DENTAL α は皮膚刺激性試験・急性経口毒性試験・細胞毒性試験(試験機関:一般財団法人日本食品分析センター)もクリアしており、刺激性が強いアルコール製剤と比べ、小さいお子様からご高齢者様まで安心してご使用頂けます。

  • オゾンは除菌後どうなるの?
    オゾン自体は菌やウイルス等を酸化(殺菌/不活化)させた後、酸素に変わり無害であると考えられております。オゾンナノバブル水はオゾンが気泡の中に安定されていると考えられており、菌やウイルスを酸化(殺菌/不活化)させた後は、ナノバブルが消滅し、中のオゾンが酸素に変わると考えられております。
  • 容器底部分に記載されている8桁の数字は?
    容器底部分に記載されている6桁の数字は製造年月日を示しています。
    例)200501 ⇒2020年5月1日製造
    尚、未開封で常温暗所にて適切に保管された場合、製造から2年経過時も酸化能力が認められております。

  • 使用した後、水やお茶を飲んで大丈夫?
    NANO DENTAL αをご使用後、飲食頂いても本製品の効果が減少する事はございませんが、飲食後、新たに菌が繁殖してしまうので、都度本品を使用する事をお薦めします。